ルバーブ
b0086494_1458978.jpg先日、お客様として来てくださった女性が、長野の佐久市でバイオダイナミック農法で西洋野菜を作られているというお話を聞き、図々しくも農場を訪問することにしました。
道に迷って、近所の少年に地図を書いてもらってようやく到着!
畑はちょうどいろいろな野菜たちが芽を出しはじめ、土筆みたいに生えるアスパラや青々と葉を伸ばすニンニクなど、畑を見て回っているだけでも楽しい〜。
お土産にいただいたルバーブで、帰ってからさっそくジャムを作ってみました。
蕗のような食感と果物のような酸味はルバーブならではでとっても美味。
また秋の収穫時に訪れたいと密かに思っています。

5/22,23の
mou×つゆ×mou×つゆ「つくって編んで香りも楽しんで。」春のお掃除・ナチュラルクリーニング、23(土)の回にまだ余裕があります。
気になっている方、是非ご参加ください。
by petit_marche | 2009-05-21 15:11 | 日記
<< ろうそくランタン 初めてのボビンレース教室 >>



長野県伊那市、ヨーロッパの郷土料理 予約制レストランと西洋民芸「le petit marche」(プチマルシェ)、1棟貸し切りコテージ「山小屋mokki」
by petit_marche
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31