柵作り
b0086494_11452931.jpg吹き抜けの2階部分の柵を作り直すことにしました。
ヨーロッパの田舎を旅した時によくみかけた、切り抜き模様の入った柵にしたくて、デザインを練り、チュ−リップ模様に決定。
まず、紙に片側半分の模様を描き切り抜き、その型紙を板に貼ってなぞり模様を写します。
そしてジクソーで板を切り抜き、ヤスリをかけ、オイルステインを塗ります。
切り抜いた模様が向かい合わせになるように釘で打ってできあがり!
おうちの雰囲気を変えたい時、気軽にチャレンジできる技でおすすめです。





b0086494_1153878.jpg

ちなみにルーマニアで見たのはこんなデザインでした。
うーーん、味わい深い。
by petit_marche | 2010-03-19 11:51 | 日記
<< 染め花Horryのコサージュ 「白い布から生まれる花達を伝えたい」 >>



長野県伊那市、ヨーロッパの郷土料理 予約制レストランと西洋民芸「le petit marche」(プチマルシェ)、1棟貸し切りコテージ「山小屋mokki」
by petit_marche
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30