白黒
b0086494_22105597.jpgまだ大学生だった頃、当時働いていた古着屋さんでアンティークのぬいぐるみを買いました。
学生にはなかなか高い買い物だったけれど、この白黒のクマに一目惚れしてしまったのです。
そして2年前に出会ったのが捨て猫のぐりとぐら。
今住んでいる土地を買う前、何度か下見に来ているときに裏山で捨てられているのを拾ったのです。
ガリガリに痩せて弱っていたけれど、その白黒模様にまたもや一目惚れ。
名古屋に連れて帰って間もなく、ぐりは弱って死んでしまいましたが、その後引越しも決まり、ぐらはこの地に帰ってきました。
くまのぬいぐるみと同じ模様のうちの猫ちゃん。
ぐりとぐらに、この地に導かれたような気がしてなりません。
by petit_marche | 2011-03-06 22:23 | 日記
<< 白樺の皮細工 再入荷 染め花Horryとアンティーク雑貨 >>



長野県伊那市、ヨーロッパの郷土料理 予約制レストランと西洋民芸「le petit marche」(プチマルシェ)、1棟貸し切りコテージ「山小屋mokki」
by petit_marche
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30