狩猟のある暮らし
b0086494_144021.jpg今朝は罠にかかったイノシシをご近所の方達と半日がかりで解体を。
まだ小さなイノシシ。胸が痛むのとともに、スーパーで売られている肉だって、もちろん生命ある生き物。私たちはそんな簡単な事だって忘れがちです。

そんな折り、狩猟に関するニュースが目に入りました。
日本は殺生を避ける考え方が強く、猟友会と動物保護団体は敵対してきたのだそう。
しかしながら野生動物の殺生なしには日本の農業や林業に被害をもたらし、さらなる生態系の悪化を招くのだということ。
それだけでなく、猟への理解不足により生物多様性の劣化を招いたのだそうです。

まあ、いろいろ考えさせられる記事です。
by petit_marche | 2011-06-30 14:05 | 日記
<< 5人生活 『花いっぱいの紙雑貨』 >>



長野県伊那市、ヨーロッパの郷土料理 予約制レストランと西洋民芸「le petit marche」(プチマルシェ)、1棟貸し切りコテージ「山小屋mokki」
by petit_marche
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31