虫との生活
b0086494_224551.jpg山に住んでいると、たくさんの虫との共存を強いられます。
アブやブヨに刺される事は日常茶飯事。常に足や腕はボロボロです。
ドアを開ければすぐに虫たちが家の中に入ってくるし、腹立たしく思うこともしばしば。
それでも、ここに先に住んでいたのは虫たちの方。私たちはそこに間借りして住んでいるようなもの、と諦めるより仕方ありません。

それでも美しい蝶や、またたく蛍、疾走する大きなトンボ、それに畑の虫たちを観察していると感動する事も多々あり、それが日々の小さな喜びです。

この青いカミキリムシは「ルリボシカミキリ」という名前。瑠璃星だなんて、なんて素敵な名前なのでしょう!
by petit_marche | 2011-08-02 22:09 | 日記
<< お盆の営業 ハーブ刈り入れ >>



長野県伊那市、ヨーロッパの郷土料理 予約制レストランと西洋民芸「le petit marche」(プチマルシェ)、1棟貸し切りコテージ「山小屋mokki」
by petit_marche
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31