さようなら、みつ晴
b0086494_1473218.jpg私のもうひとつの店、ming mingがオープンしてから約2年半。それと同じ頃、近所のふる〜いアパート「パンションみつ晴」で友人がお店を始めました。彼女とはロシアやモロッコを一緒に旅したり、原付で名古屋を走り回ったりと、まるで男友達のように親しくしていました。
そんな彼女が、ある日突然亡くなってしまいました。
彼女のいなくなったみつ晴の一室には、縁あって「ミュシカ」という雑貨屋が入ることになりました。ミュシカのお二人は、彼女のやり残していった事を全てやってくれたような気がします。
昨年末、みつ晴の取り壊しが決まりました。築30年以上、ボロボロだけど、何とも味わい深い建物だったみつ晴が壊されるのは本当に悲しい事です。
みつ晴に入っている「ミュシカ」と「つゆ」の営業は今月で終わり。明日は「つゆ」で
ライブイベントがあります。日曜日からは 中村由美子さんの作品展が始まります。
あと少しとなったみつ晴の見納めに、お出かけしてみてはいかがでしょうか。
by petit_marche | 2007-04-13 14:34 | 日記
<< 明日から買い付け メ〜コレ >>



長野県伊那市、ヨーロッパの郷土料理 予約制レストランと西洋民芸「le petit marche」(プチマルシェ)、1棟貸し切りコテージ「山小屋mokki」
by petit_marche
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31