カテゴリ:入荷( 235 )
エストニアのかご
b0086494_12125099.jpgヨーロッパの手しごと展が始まりました。
エストニアのかごも壁掛けタイプや薪入れ、玉ねぎかごなど色々な形と大きさのものが揃いました。

一部商品は通販でもお買い求めいただけます。
この機会にどうぞ!
by petit_marche | 2013-11-20 12:14 | 入荷
ベレスタ、ポーランド食器
b0086494_10553547.jpgロシアの白樺細工ベレスタと、ポーランドのボレスワヴィエツ陶器が入荷しました。

ベレスタは筒型やレース模様のもの、動物柄を、ボレスワヴィエツ陶器はS&Pや小物入れ、チーズ入れやカッティングボードなどの変わり種が入荷しています。

友の会kokemomoでのお支払いもできますので、ご購入の際には備考欄にその旨をお書き添え下さい。
by petit_marche | 2013-02-20 11:00 | 入荷
カロチャ刺繍など入荷
b0086494_22415269.jpgカロチャ刺繍のドイリーやロシアの白樺細工ベレスタ、イースターエッグなど通販にアップしました。

昨日までは標高1000mの我が家と言えども、なかなかの暑さでしたが、それも一段落したようで、今日は随分と涼しくなりました。
朝晩などは少し冷えるくらいで、油断すると風邪をひいてしまいます。
これでこそ名古屋から引っ越してきた甲斐があったというものです。
そろそろ冬の薪の準備も気になり始めました。
by petit_marche | 2012-07-29 22:45 | 入荷
ハンガリー陶器
b0086494_0102636.jpg久しぶりに入荷のお知らせです。ハンガリーの陶器がいろいろ入荷しました。パスタやサラダにぴったりな大皿や飾り皿、ピッチャーや保存用のポットまでいろいろです。
b0086494_0104865.jpgちなみに写真のジャグはハンガリーでよくみかける、おじさんモチーフです。
何故かおじさんをモチーフにした陶器や雑貨が多いのですが、何故かかわいらしく大好きです。

ハンガリー陶器 おじさんジャグ
6,800円

ハンガリー陶器 home blessing.[鳥]
5,800円

by petit_marche | 2012-07-11 00:13 | 入荷
染め花Horryのコサージュ入荷
b0086494_1848470.jpg染め花Horryの春らしいコサージュ、いろいろ入荷しました。

雨が降るごとに、どんどんと春めいてきています。
我が家の周辺のフキノトウもようやく食べ時になってきました。
まずは天ぷらで春を味わいました。もう少し経ってもっと採れるようになったら、去年の秋に収穫したクルミと一緒にフキ味噌作りです。
by petit_marche | 2012-03-30 18:50 | 入荷
ポーランド食器入荷
b0086494_15314559.jpg
ドイツ国境に近いポーランド南西部の町ボレスワヴィエツでつくられている陶器「polish pottery(ポーリッシュ・ポタリー)が入荷しました。

マグカップや皿のほか、オーブンで焼きりんごを作るためのポットなどなど、いろいろな大きさやデザインが揃っています。

ON READINGでの出張販売にも追加で陶器類が並びました。
数に限りがありますので、お早めにどうぞー。
by petit_marche | 2012-03-17 15:35 | 入荷
染め花Horryのコサージュ
b0086494_104727100.jpg染め花Horryのコサージュ入荷しました。
春らしい軽やかなコサージュたちです。

3/25(日)にはON REANDIGでHorryの矢野先生によるコサージュ作り教室もあります。
15:30〜、追加で教室も決まったそうなので、迷っている方はお早めにご予約をどうぞ!
by petit_marche | 2012-03-14 10:57 | 入荷
ハンガリーの陶器入荷
b0086494_12431161.jpg陶磁器の産地、ハンガリーのHórmezovásárhely(ホードメゼーヴァーシャールヘイ)から焼き物いろいろが届きました。
この地に惹かれてピカソも移住していたといいます。

今回届いたのは、ハンガリーの蒸留酒「パリンカ」を入れるボトルやカップ、煮込み料理グヤーシュ用のボウル、蜂蜜ポットや絵皿、キャンドルスタンドなどなどです。
素朴ながらも美しい絵付けで、食事も美味しく映えそうです。

通販サイトからご覧頂けます。
by petit_marche | 2012-01-31 12:50 | 入荷
ブルガリアのアンティーク衣装
b0086494_13303298.jpg通販にブルガリアの19世紀の衣装をアップしました。
ホームスパンのコットン生地 (kenar)で作られたワンピースやブラウスは、主に嫁入りの時に母親が娘に持たせる手作りで大変貴重なものばかりです。
繊細な刺繍やレース使い、スパンコールや縁飾りの美しさはうっとりと見とれてしまいます。
同じ東欧の中でもブルガリアの衣装は色合いや刺繍やスパンコール使いなど、素朴さの中にもかわいらしさが際立っているように思います。

こういった手仕事は主に農閑期の冬に作られていたというのはよく知られている事ですが、冬の厳しい長野へ移住してきて、なるほど実感です。夏にはそんな時間ないもんね。
by petit_marche | 2012-01-22 13:36 | 入荷
ラトヴィアの手編みミトン
b0086494_11213933.jpg本格的に寒くなってきました。
我が家は明け方はマイナス13℃まで達し、水分という水分は全て凍ってしまいます。
それでも長野県の他の地域の天気予報を見ていると、もっともっと寒いところもあるので、まあまだマシな方なのでしょう。

バルト3国もこの辺りの気候とよく似ていて、冬の民族衣装の文献を見ているととても暖かそう。
そんなバルト3国のひとつ、ラトヴィアの伝統的な手編みミトンです。
ぎゅっと編み込まれていて、デザインや色合いもとても美しいのです。
リトアニアの靴下も入荷しています。通販からご覧下さい。
by petit_marche | 2012-01-14 11:26 | 入荷



長野県伊那市、ヨーロッパの郷土料理 予約制レストランと西洋民芸「le petit marche」(プチマルシェ)、1棟貸し切りコテージ「山小屋mokki」
by petit_marche
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31