カテゴリ:料理( 47 )
かわいいサプライズ
b0086494_9571485.jpg先日は私の34回目のバースデーでした。
日々の忙しさの中で、自分の誕生日もすっかり忘れていましたが、夜、旦那様とGlenが食事と2種類のケーキを作ってくれました。
ひとつはまるでショコラ・ショーのようなとろけるようなチョコレートケーキ。
もうひとつはしっとりチーズケーキ。その上にはフランス語で「誕生日おめでとう」のメッセージが。
ほんの束の間、お姫様気分を味わわせてもらいました。

Merci beaucoup!
by petit_marche | 2011-05-21 10:02 | 料理
フランスのお菓子漬け
b0086494_2261482.jpgボランティアのフランス人Glenが来てからというもの、彼の作るお菓子ですっかり甘いもの漬けになってしまった私たち。
さすがフランス人、甘いものには目がないというか、思い入れの強さが半端ないです。
しかしながらデコレーションの繊細さがあったかと思いきや、材料のグラム数や焼き時間などは案外適当で、そこが逆に好感が持てます。
小さな頃から、お母さんが作っているのを横で見ていたのでしょう。レシピは全部頭の中。
今日のデザートはTarte aux pommes et banane(りんごとバナナのタルト)。

お互いに日仏辞書を片手に会話する日々はとても楽しく、得るものが大きいです。
by petit_marche | 2011-05-16 22:13 | 料理
ブルターニュ名物、ガレット
b0086494_10451285.jpgフランス、ブルターニュ地方のガレットはそば粉でできた食事クレープ。取材でブルターニュを訪れた時は、塩味が強すぎてガレットに対して好印象はありませんでした。
でも、せっかくそば粉の採れる場所に住んでいるので自分で作ってみると、なかなかに美味しくできるようになり、ランチでもお出しするようになりました。

今、ウーファーとしてプチマルシェに手伝いに来てくれているフランス人Glenのお母さんはブルターニュ出身だそうで、小さい頃からやはりガレットを食べていたそう。
Glenも料理好きらしいので、彼の滞在中にママンのレシピを教えてもらおうと思っています。
by petit_marche | 2011-05-11 10:51 | 料理
最近の前菜から
b0086494_2120355.jpgいつも、「少しでも温かいうちに」と思って、料理をお出ししているので、なかなか料理の写真を撮ることができません。
が、先日食べるの大好きなお友達が食事に来た折りに、全ての料理の写真を撮って送ってくれました。
せっかくなので、ここで少し紹介を。

前菜の盛り合わせ
・キノコのそば粉ベニエとほうれん草のオムレツ 木の実のソース
・バイリング(きのこ)のシンプルグリル
・合鴨のスモーク マリネ野菜添え
・ピクルスの盛り合わせ

ちなみに合鴨のスモークは、この冬に我が家で絞めてスモークしたもの。かなり旨いです。
しかしながら、いつもこの事をお客様に言うか言うまいか迷います。。。
by petit_marche | 2011-05-09 21:27 | 料理
ノカンゾウ
b0086494_16192025.jpgいよいよ春めいてきました。
雑草や小さな虫たちですら、長い冬を越してきた同志のような気がしてしまいます。
最近はノカンゾウを摘んではヌタやゴマ和えなどにしていただいています。
あちこちにどれだけでも自生しているので、しばらくは楽しめそうです。
メニューとしても、洋風に美味しく提供できないものかと思案中。
by petit_marche | 2011-04-22 16:22 | 料理
ふきのとう
b0086494_995799.jpg標高1000mの我が家では春の到来も遅く、伊那市街とは1ヶ月か、それ以上の差があるようです。
ふきのとうもようやくシーズンになり、最近はそば粉でベニエにし、木の実のソースを添えて前菜でお出ししています。
あと1週間以上は楽しめるかな。
その後はタラの芽の季節になります。
畑が寂しいこの時期に、山菜は自然からの大きなプレゼントです。
by petit_marche | 2011-04-11 09:15 | 料理
スイレンコのクリスマスケーキ
b0086494_14555511.jpgプチマルシェでも人気のお菓子作家スイレンコさんが、12月23,24,25日の3日間、クリスマスケーキを販売いたします。
直径:約15cm
価格:¥2,000
数に限りがありますので、お早めにご予約下さい。

今年も大切な人達とsuirencoのお菓子で、のんびり暖かなクリスマスにしませんか。
スイレンコ自慢のクリスマスケーキは、イギリス伝統のミンスミートと、さくさくタルトを組み合わせたミンスミートタルトです。

予約方法:メール表題を「クリスマスケーキ希望」とし、お名前、電話番号、メールアドレス、受け取り希望日をご記入のうえ、suirenco@hotmail.comまでお送りください。後日、確認のメール、またはお電話を差し上げます。プチマルシェ名古屋店でも承っております。なお、ご予約の受付は12月18日までです。
by petit_marche | 2010-12-06 14:57 | 料理
石窯パン
b0086494_198131.jpg石窯パンでのパン焼きも要領を掴んできました。
今、お店で出しているのは使い慣れたオーブンで焼いたパンですが、そのうち石窯パンのみでお出しできたらいいなと思っています。
同じレシピでもオーブンと石窯では全くといっていいほど味や食感が違い、私の実力以上のものが焼ける気がします。

11/28の石窯パン講習では、講師の方を招いて開くのですが、そちらも楽しみです。
*講習の残席はあと2名様になりました。ご予約はお早めにどうぞ!
by petit_marche | 2010-11-14 19:12 | 料理
落花生の収穫
b0086494_13222523.jpg落花生の収穫が終わりました。
塩ゆでで頂くのも大好きな食べ方ですが、今回はピーナツ味噌やピーナツバターに挑戦してみようかな。ピーナツ味噌にはハチミツを少し加えるのがポイントなんだとか。

玉ねぎとニンニクの苗も植え終わりました。
去年はビニールのマルチシートで防寒対策をしましたが、今年は草のベッドに挑戦!庭の芝や雑草、藁を畝に敷いて防寒するやり方です。
真冬はマイナス15℃〜20℃にもなる我が家。果たして上手くいくかしら。
by petit_marche | 2010-11-03 13:27 | 料理
紅葉ぼちぼち
b0086494_13344314.jpg庭のもみじやカラマツの紅葉がそろそろ始まっています。
今年は我が家の周りにはカラマツが多く、紅葉が終わって葉が散り始めると、畑の葉ものの中にちくちくとしたカラマツの葉が入り込んでしまい面倒なことになります。
ご近所でいただく野沢菜漬けには、必ずといっていいほどカラマツの葉が入っています。まあ、それもご愛嬌ですが。

畑のすぐ脇に生えているカラマツも落葉前に切ろうかと思っていたのですが、やはりその佇まいが好きでなかなか思い切れません。
by petit_marche | 2010-11-02 13:38 | 料理



長野県伊那市、ヨーロッパの郷土料理 予約制レストランと西洋民芸「le petit marche」(プチマルシェ)、1棟貸し切りコテージ「山小屋mokki」
by petit_marche
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30