<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ポーランドのフォークロアを探して
b0086494_236220.jpg

2007.10/6(sat)-29(mon)
ポーランドのフォークロアを探して


ポーランドの旅で出会ったのは鮮やかに生活を彩る民芸品たちでした。
木、土、紙など様々な素材でひとつひとつ職人によって作られた民芸品や生活雑貨をお楽しみください。

気付いたら、今年も残すところ3ヶ月。もう今年は終わったも同然です。
私の今年一番のニュースは、歯医者で親知らずを抜いたら、ショックで腰まで抜けて立てなくなったことです。
院長先生に家まで車で送っていただき、たいへん恥ずかしかったです。
by petit_marche | 2007-09-27 23:09 | イベント・展示会
OGiSOのネックレス
b0086494_17242725.jpg展示中のOGiSOのレース編みネックレスです。よくよく見るととんでもなく細かい編み目で、ほとんどミクロの世界です。1日10時間も作品製作に費やすというOGiSOさん。個展中もバックヤードで作り続けています。しかも死ぬまで作り続けたいんですって!彼女の眼が心配です。

昨日、久しぶりに銭湯に行きました。私は壁に富士山の絵が描いてあるような昔ながらの銭湯が好きなのですが、昨日行ったのはいろんな種類の湯を楽しめる都会派銭湯でした。
さずがに人も多く、ノスタルジックな気分に浸ることはできませんでしたが、ここのところ溜まりに溜まっていた疲れが少し癒えました。やっぱり銭湯はいいわあ。
また今日から頑張るぜ!
by petit_marche | 2007-09-26 17:33 | イベント・展示会
atelier naruse 秋冬もの入荷
b0086494_1974327.jpgatelier naruseの新作の第一弾が入荷しました。ブラウス、ワンピース、バッグ、どれもちょっとクセがあって素敵〜。写真のワンピースは裾にざくざくとアップリケがしてあるんです。

今月号の「天然生活」にles deuxの相方、松尾の暮らしっぷりが載っています。
掃除術に冷蔵庫の中身などなど・・・もはやカリスマ主婦の貫禄です。
相変わらず、きっちり生活してますなー。見習わねば。
by petit_marche | 2007-09-23 19:12 | 入荷
OGiSO個展
b0086494_1647518.jpg明日からOGiSOさんの個展がはじまります。
ギャラリーにはアクセサリーがずらり!糸、ガラス、布など素材も様々で見応えがあります。写真のワンピースは以前プチマルシェで買っていただいたアンティークのワンピースが手縫いで作られていたことに触発されて自分でも手で縫ったという代物。実際に見ると縫い目が非常に細かくて圧巻です。
ネックレスはシルクの糸でレース編みしたもの。素朴ながらも主張があって身に付けやすそう。
個展中はワークショップもあります。日によってはまだ空きもありますので、お気軽にお尋ね下さい。
by petit_marche | 2007-09-21 16:53 | イベント・展示会
KICHIアクセサリー入荷しました。
b0086494_1627865.jpg京都を拠点に活動するKICHIのシルバーアクセサリーが入荷しました。今回の新作には淡水パールを使ったものもあります。

買い付けた商品でバックヤードは大変な事になっています。
しばらくは片付けに明け暮れそうです・・・。
by petit_marche | 2007-09-20 16:31 | 入荷
帰国しました。
b0086494_23585866.jpg
フィンランドに少しだけ寄って帰国しました。
フィンランドはもう冬がやってきています。寒さに加え、一日中雨がしとしと…。港のカモメも何だか寒そうです。南から来た私にはちょっと寂しい冬景色。

さて、通販を通常営業に戻しました。近日、新商品をアップします。
お楽しみに!
by petit_marche | 2007-09-19 23:58 |
生ハム工場
b0086494_2171233.jpg
いま滞在しているバイヨンヌという街は生ハムが特産。
そういう訳で、今日は生ハム工場へ見学に行ってきました。
フランス中から集まってきたおじさん、おばさんに混って製造行程を見て回ります。みんな興味深々、質問があちこちから飛んで来ます。
最後は試食タイム。バイヨンヌ産の塩で熟成された生ハムはどれも美味!大きな皿に盛られた生ハムたちは一瞬でなくなってしまったのでした。
by petit_marche | 2007-09-14 21:07 |
バスクのかご
b0086494_2058276.jpg
バスク地方の市場で野菜なんかを入れるのに使っているこのかご。今日行ったレストランのパン入れにも使われていました。
市場のおじさんの話によると、これはスペイン側のバスクで作られているのだそうで、職人さんはほんの僅かなのだとか。
今度はスペイン側バスクへかごを買い付けに行きたいです。
by petit_marche | 2007-09-13 20:58 |
エスパドリーユ
b0086494_214230.jpg
今日はバスに揺られていたら、いつの間にかスペインの目の前まで行ってしまいました。川の向こうはもうスペイン。けれどここいら一帯はすべてバスク地方なので、風景は変わりません。

自分用に赤いエスパドリーユを買いました。縄を8の時状に巻いた底に布を糸でかがって作るこのサンダルは、いま滞在しているサンジャンデリュズが発祥の地。専門店もたくさんあります。色も多種あるので、並んでいるのを見るのも楽しいです。明日はバスク地方最大の街、バイヨンヌへ向かいます。
by petit_marche | 2007-09-13 02:14 |
バスク地方
b0086494_462922.jpg
フランスをどんどん南下して、ついにスペイン国境近くまでやってきました。
アルザスはすっかり秋の空でしたが、ここバスク地方はまだまだ夏のバカンス気分。海辺は肌を焼く人々で賑わっています。
バスクは独特の文化を持っていて、フランスと言えども独立国家のよう。バスクリネンやエスパドリーユなど色鮮やかな雑貨が街に溢れています。
もうしばらくこの地の色を楽しんでみようと思います。
by petit_marche | 2007-09-12 04:06 |



長野県伊那市、ヨーロッパの郷土料理 予約制レストランと西洋民芸「le petit marche」(プチマルシェ)、1棟貸し切りコテージ「山小屋mokki」
by petit_marche