<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
狩猟のある暮らし
b0086494_144021.jpg今朝は罠にかかったイノシシをご近所の方達と半日がかりで解体を。
まだ小さなイノシシ。胸が痛むのとともに、スーパーで売られている肉だって、もちろん生命ある生き物。私たちはそんな簡単な事だって忘れがちです。

そんな折り、狩猟に関するニュースが目に入りました。
日本は殺生を避ける考え方が強く、猟友会と動物保護団体は敵対してきたのだそう。
しかしながら野生動物の殺生なしには日本の農業や林業に被害をもたらし、さらなる生態系の悪化を招くのだということ。
それだけでなく、猟への理解不足により生物多様性の劣化を招いたのだそうです。

まあ、いろいろ考えさせられる記事です。
by petit_marche | 2011-06-30 14:05 | 日記
『花いっぱいの紙雑貨』
b0086494_17105430.jpgエディシォンドゥパリの新刊、『花いっぱいの紙雑貨 ~かわいいプチギフトのつくり方~』でles deuxとしてお仕事あせていただきました。
花モチーフの紙を使い針山付きの小箱やガイドブックカバー、寄せ書きカードなどな、作り方とともに紹介されています。

友人から頂いた押し花も、カラーコピーして金封にコラージュしたら素敵な出来映えに。
これを機に、花の時期は押し花をたくさん作っておこう!と思っています。

このシリーズ、スタイリングにもとても力が入っていて写真を見ているだけでも楽しいのです。
by petit_marche | 2011-06-29 17:11 | その他
万年薪不足
b0086494_13274947.jpg本当は割った薪は針葉樹で最低1年、広葉樹で最低2年乾かした方が良いと言われていますが、我が家は常に自転車操業状態。
ストーブを使わないこの時期にも、お風呂や石窯などでどんどん使ってしまいます。

まだ涼しい今のうちに山へ間伐材など取りに行って割っていくのが理想ですが、レストランも畑もやっている上に、家の増築まで始めてしまい、なかなか時間がとれません。

「お盆までに割れば、針葉樹なら何とか今年の冬に使える」とご近所さん方から聞きます。
しばらくは薪作りに奔走しそうです。
by petit_marche | 2011-06-28 13:28 | 日記
イースターエッグ
b0086494_1046683.jpg現在開催中のイースターエッグ展から、いくつか通販にアップしました。こちらからご覧ください。

写真はポーランド、ヴァドヴィツェ(ポーランド中 南部マウォポルスカ県)の大きなイースターエッグ。
エッチング技法が使われています。(¥2,000)

他にもドイツに住む少数民族のソルブ民族のものや、ポーランド、オポーレのものなど、6/29まで販売しています。
by petit_marche | 2011-06-21 10:48 | 入荷
今年の畑
b0086494_1038511.jpg我が家の畑もようやく青々と茂ってきました。
去年、美味しくできたコールラビを今年も挑戦。こちらも元気に育っています。

去年は畝を整列させて畑を作りましたが、今年は正方形や丸い畝を作ってみたり、畑の真ん中にテーブルとベンチを置いたりと、楽しい畑にしてみました。

標高が高いので、気温の低い我が家。
ようやくホウレンソウやイタリア菜の花の収穫を終え、もうすぐ絹さやが実を結びそうです。
by petit_marche | 2011-06-21 10:43 | 日記
石窯パン教室 6月
b0086494_16212245.jpg今月の石窯パン教室も無事終了しました。
一時、窯の温度が上がりすぎてしまい焦りましたが、なんとか軌道修正。
やはりガスや電気のオーブンのように、温度管理が簡単にはいきません。が、それが石窯の面白いところ。

ランチには最近お気に入りの、オーストリアのリプトフチーズを。
オーストリア、リプトフ地方で食べられているパプリカやハーブ入りのチーズです。
他にはスウェーデン風グラタンや、トルコやギリシャで食べられるひき肉料理ムサカなどを石窯で調理しました。

7、8月の石窯教室はお休みさせていただきます。次の教室は9月の予定です。
by petit_marche | 2011-06-19 16:28 | 教室
カリブの味
b0086494_11501863.jpgカリブの青年Jefがカリブ料理「アクラ」を作ってくれるというので、一緒にお手伝いを。
すりおろしたニンジンとみじん切りにした野菜を、塩鱈やえびと混ぜ、小麦粉と合わせて揚げるお料理です。
野菜の他にもスパイスやレモン汁、ビネガーも入れるので酸味と辛味のバランスがとってもよく合い、美味しい!!
1日目はそのままで、2日目はピタパンを焼いて挟んでいただきました。
合鴨の卵で自家製マヨネーズを作り、アクラや野菜、ピクルスと一緒にパンに入れれば、これまた美味。
他にもカリブ料理を作って〜〜、とおねだりしています。
by petit_marche | 2011-06-18 11:56 | 日記
キャンプ生活
b0086494_202337.jpgGlenが韓国と沖縄へ遊びに行ってしまい、現在のウーファーは将来、自給自足生活を目指す日本人カップルとカリブのマルチニーク島からやってきたジミヘン似の青年の3人です。

ウーファー小屋が満室なので、カリビアンのJefには裏山でテント生活をしてもらっています。
自然の中で育ったせいか、何の抵抗もなく快適に過ごしているようです。
彼を見ていて思うのは、本やインターネットなどで知った知識だけでなく、経験から得た知恵がいかに大切かという事。
まだまだ経験不足な私です。
by petit_marche | 2011-06-13 20:08 | 日記
フランスアンティーク入荷
b0086494_9543926.jpgフランスからアンティークの品々が届きました。

シルバーのカトラリーやポット、ランプシェードやキャンドルホルダーなど、暮らしの中で活かせるものばかりです。

通販サイトからご覧いただけます。
by petit_marche | 2011-06-09 09:56 | 入荷
イースターエッグ展始まりました。
b0086494_22563779.jpg東欧イースターエッグの世界展が始まりました。
ポーランドからの荷物が日本の税関で足止めを食らってしまい、ずいぶんヒヤヒヤしましたが、何とか開催日に間に合いました。

展示期間中のみ限定で、東欧のお料理やデザートもメニューに加わります。
私の大好きなチェコのじゃがいも料理「ブランボラーク」や、パプリカ、タマネギ、ハーブなどを混ぜてパンに付けて食べるリプトフのチーズ料理もおすすめ。

他にも紹介したい東欧料理はたくさんあるので、期間中はマメに変えていけたらと考えています。
by petit_marche | 2011-06-08 23:08 | イベント・展示会



長野県伊那市、ヨーロッパの郷土料理 予約制レストランと西洋民芸「le petit marche」(プチマルシェ)、1棟貸し切りコテージ「山小屋mokki」
by petit_marche
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30